《えひめ愛ヨーガへようこそ》

♦インドの伝統的な健康法ヨーガを学んでみませんか?

 インドのヨーガは日々の楽しさ、生きる喜びを実感できる素晴らしい健康法です。

ヨーガには天地自然に生きる者の数だけポーズがあると言われています。

静かに座り、軽く目を閉じて、ゆっくり呼吸を繰り返し、そして、呼吸に合わせて気持ちよくポーズを楽しんでいると、いつの間にか心も体もゆったり落ち着いてきます。

ヨーガは、心と体をリラックスさせ、忙しい日々の生活を忘れさせてくれます。

********************

 コロナウィルス感染者はだいぶ落ち着いてきました。

しかし、また新しい変異ウィルスが確認されたというニュースも入ってきました。

油断 できない状況です。これからも気を緩める事なく今まで通り予防対策はしっかり続けて行きましょう!

 

今年も残すところ1ヶ月になってしまいました。

この一年コロナに振り回された気がします。

来年こそは落ち着いた一年になってほしいものです。

 

この時期体が冷えやすくなります。まずは体を冷やさないようにしましょう。体を暖める食べ物、飲み物をとるようにしたり、服装で調節したりしましょう。 

体の冷えは万病のもとです

また、体の動きが鈍くなってきます。

そんな体をヨーガで軽やかにしましょう!

ヨーガをしているとゆっくり体が温まり心も体もほぐれてきます。

そして、瞑想しているとなぜか体の中の力が抜け心が楽になります。

ヨーガをすることで副交感神経が優位に働き、脳がリラックスするからです。そして、ウィルスなどに打ち勝つ免疫力がついてくるのです。

『えひめ愛ヨーガ』でゆったりと静かに流れる穏やかな時間に身を置き、自分と向き合い、からだと語り合い、自分自身を見つめ直してみませんか?

ヨーガを通して心や体の変化に気付き、軽やかになる事を感じて頂けると思います。

年齢や体の硬さは関係ありません。

無理な動きもありません。

ぜひ一度ヨーガを体験してみて下さい。

きっと何かが変わります。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

≪トピックス≫

先日、河原医療福祉専門学校の先生に来ていただきお灸の講義を受けました。

上の写真なんだかわかりますか?もぐさと線香です。

最近は東洋医学が再度注目されるようになりました。

東洋医学は人間の体は小宇宙と考え、陰と陽で表現される宇宙(自然)の現象や法則を人体に取り入れ、生まれながらに持っている生命エネルギー(精)を枯渇させずに脳と心(神)を働かせ、五臓六腑(肝、心、脾、肺、腎)を活動させる、つまり陰陽のバランスよく気・血・水をめぐらせることで元気な状態に導くという考えから生まれたそうです。

その一つの方法がお灸です 。全身のツボや経絡にハリやキュウを用いて刺激し、バランスやめぐりを回復させることによって患者の悩みや痛みを解消させます。お灸の歴史は古く1500年前に日本に伝わり江戸時代には日本中に広がっていたそうです。ちなみに日本の中でもっともお灸が普及している県は愛媛県だそうです。

お灸の講義を受けてみたいという希望者が集まれば皆さんにも講義していただけるそうです。

東洋医学が 陰と陽との統合を目指すという意味ではヨーガと共通しているといえるのではないでしょうか?

 

***************

ヨーガ教室ではいつでも無料体験や見学ができます。

 本部教室の開講時間に直接教室にお越し下さい。

 開講時間の詳細は「教室のご案内」の本部教室カレンダーをご覧下さい。

 ご都合のいい時に一度お立寄り下さい。マットは常備しています。

 いつでもお待ちしております。 

 お電話、メールでのお申し込み、お問い合わせも受け付けております。

 

★冬期(令和4年1月〜3月)の受講生募集中!無料体験受付中!体験者大歓迎!

 いつからでも入会できます

 

☆会員の皆様へ

 

   月曜日夜の教室はなくなりました。

 

警報が出た時の本部教室はについて

午前8時の段階で松山市に警報が出ている場合に午前、午後の教室は休講になります。

夜の教室については午後4時の段階で警報が出ている場合に休講になります。

愛媛県に警報が出ていても松山市に出ていない場合は開講します。

 

受講の際には必ずマスクの着用をお願いします。

教室に来られた時と終了時には手の消毒をお願いします。

会話は控えめに、小声で話しましょう。

楽しくヨーガを続けていくために皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。